安田美香子バレエ団 バレエスクール

2013年6月21日金曜日

バッハ「無伴奏チェロ組曲」フルニエ クラシックはめちゃ楽し!

商品の詳細
音楽室の額に飾られていた羊毛のようなくるくる頭の強烈な印象の音楽家バッハ。

バッハを好きになったのは、ハードロックの大御所ディープパープルのギタリスト
リッチーブラックモアの影響からなのですが、特に好きなのが無伴奏チェロ組曲です。
いいですよー!目覚めに良し、日常に良し、就寝に良しでとにかく邪魔にならず、
心に沁みる、心が落ち着く音楽です。
沢山の演奏家のCDがありますが、バレリーナにもっともおすすめしたいのがこの
ピエール・フルニエによる無伴奏チェロ組曲です。
http://www.youtube.com/watch?v=rFcGkXWOkU0 フルニエ無伴奏チェロ組曲
フルニエはフランスのチェロ奏者で「チェロの貴公子」と呼ばれていました。
演奏は、気品高く・優雅・優しく・暖かく・深く・歌っている圧巻の響きです。
一言で表現すれば"優しく暖かいバッハ"です。私はバレリーナのイメージに
もっとも近いバッバと感じています。ジャケットのデザインは巨匠アンリ・マチスによるもの
でアート感覚一杯です。

クラシックは決して敷居が高い音楽ではありません。
気軽に沢山の演奏家の音楽を聴いてみて下さい。
クラシックはめちゃ楽し!

goto

0 件のコメント:

コメントを投稿