安田美香子バレエ団 バレエスクール

2014年10月30日木曜日

バレエ レッスン曲にはラグタイムがお似合い

 
商品の詳細
ジョプリン-ラグタイム・ピアノ 強力おすすめ盤です。
 
バレエのピアノレッスン曲の中には沢山ラグタイムの
音楽が使われています
 
ラグタイムを知っていますか?
ラグタイムという音楽は19世紀末~20世紀初頭
にかけてアメリカで非常に流行した黒人ピアノ音楽です。
アフリカンミュージックをルーツに持つ黒人特有の
音楽的素養と、彼らが憧れた西洋のクラシック音楽が
融合して生まれた音楽と言われています。
 
非常にメロディアスで、陽気で、それでいてノスタルジック
な哀愁の魅力一杯の音楽です。
 
"ラグタイム王"と称賛されるスコットジョプリンがもっとも
有名で、映画「スティング」のメイン音楽で紹介されたことに
より世界的な人気となりました。
 
バレエにラグタイム とても良くお似合いです。
 
 
後藤

0 件のコメント:

コメントを投稿