安田美香子バレエ団 バレエスクール

2018年6月18日月曜日

バレエスクール生の夢


7月公演が終わると、発表会というバレエスクール生の
夢の場がやって来ます。

今年は小さな生徒さんも随分増えましたので、あの有名な
「くるみ割り人形」のお菓子の国を上演することとなりました。

小さな生徒さんたちも出演出来る"楽しい夢の一夜"に
なることでしょう。

みんな頑張って下さいね。

11月24日(土)岐阜市民会館大ホール 18:00START!!

美香子先生より

2018年6月15日金曜日

本当に「ありがたい」こと

本格的に梅雨入りし、不安定な天気が続いていますが
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 
さて、私は最近「君たちはどう生きるか」という本を読みました。
この本の中で印象的な言葉があったのでぜひ紹介させてください。
 
それは「ありがたい」という言葉です。
私たちは普段この言葉を「感謝すべきこと」という意味で使ってい
ますが、もとの意味は「そうであることが難しい」「めったにあること
じゃない」という意味なのです。
 
この本では、「なんの妨げもなく勉強でき、才能を思うままに伸ばし
てゆけることは『ありがたい』ことだ」と書いてあります。
これはバレエに関しても同じことだと思います。
 
私自身、何不自由なく大好きなバレエを十数年も続けることが
できたこと、素敵な先生方の元で、大好きな仲間たちと、素敵な
舞台で、素晴らしいゲストの先生方と踊らせて頂いていること、、、
これらは当たり前ではなく本当に「ありがたい」ことです。
 
めったにあることではないからこそ、感謝の気持ちをもって全う
しなければならないと感じました。
 
公演まであと1ヶ月を切りました。
焦る気持ちもあるかと思いますが、怪我や体調には十分に気を
付けて、感謝の気持ちで当日を迎えましょう!
 
皆様のご来場、心よりお待ちしております。
 
 
千尋

7月公演記事が紹介されました3

事務局よりお知らせです。公演紹介記事3

6月15日(金)中日新聞様の岐阜近郊版にもカラーで
大きく取り上げて頂きましたのでお知らせ致します。

非日常の優雅なクラシックバレエの世界をお楽しみください。
七夕の7月7日(土)バレエ団一同総力をあげて上演致します。

2018年6月9日土曜日

本番に向けて


「ドールフェアリー」全幕まで、残り1ヶ月となりました。

レッスンを3月からコツコツ積み上げ、いよいよ7月には本番です!
先日はゲストの先生方も参加してくださり長時間にわたっての
レッスンになりましたが、熱気あふれる有意義なものになりました。

素敵なゲストの先生方と一緒に踊らせていただけるなんてとても幸せです。
出演者全員が〝舞台の成功〟という同じ目標を持ち共に進んでいくことが、
より意味のあるレッスンになると感じました。
自主的に仲間同士で振りの確認や細かいところのチェックをしている姿も
よく見られ、とてもいい雰囲気です。

7月7日は七夕様もきっと見守ってくださると思います。
出演者一同皆様のご来場をお待ちしております。
お一人でも多くのお客様が観に来てくださると嬉しいです。

残り1ヶ月、誰一人欠けることなく無事に幕が上がるよう頑張りましょう!

彩乃

2018年6月7日木曜日

7月公演記事が紹介されました2


事務局よりお知らせです。

6月7日(木)中日新聞様の中濃総合版にカラーで大変
大きく取り上げて頂きましたのでお知らせ致します。

非日常の優雅なクラシックバレエの世界をお楽しみください。
七夕の7月7日(土)ご来場を心よりお待ちしております。

2018年6月4日月曜日

ウーシャのリハーサルレポート

こんにちは。熊のウーシャです。 

今日はとても暑かったけど、泣き虫ピエロ「マルセル」役の石崎先生
からのお誘いで「ドールフェアリー」全幕公演の通しリハーサルに
参加してきたよ!

公演まであと一ヶ月ほどなんだってね。
だからなんだね。みんなの熱気が凄かったよ!!
僕ももちろん出演するし、第3幕では踊りも披露するので
是非観に来ほしいなー。

石崎先生の哀愁たっぷりのピエロの「マルセル」の演技には
ほろっときちゃったね。「ミッシェル」役の安武先生はお山のトンビ
みたいに宙を跳んでいて目が回っちゃったよ。
「ゴラン」役の浅井先生はちょっと怖かったけど優しいところも
あるみたいでほっとしました。

綺麗な綺麗なバレエの踊りの数々にもうっとりきちゃったけど、
一番印象に残ったのは、みんながとてもとても楽しそうに、
満面の笑みで生き生きと踊ってたことでした。
そんな様子を見てウーシャも嬉しくなっちゃいました。

凄く楽しいお話しなんだけど、ちょっとほろっと来ちゃうのは、
美香子先生がお話ししてくれた「傷つき悲しんでいる人を
見かけたら、優しく声をかけ励ましてあげられる様な、心豊
かな人に成長して欲しい」という願いが込められた作品だからだね。

踊り疲れておなかがすいちゃったけど、今晩は近くの裏山で
ちょっと寝てから明日のリハーサルも参加しちゃいます。

それじゃ七夕の日に劇場で待ってるね!!

ウーシャ