安田美香子バレエ団 バレエスクール

2019年5月26日日曜日

『あたり前の毎日に感謝』

こんにちは。

私は小さな頃から空や緑、鳥を見ることが大好きで、普段から
よく外を見ています。

幼稚園児の頃、私は母に「白い雲には神様がいて、黒い雲(雨雲)
には魔ものがいるのかな?」と言ったそうです。
一体何を考えていたのでしょうか...でもきっと今日と同じように
じっと空を見ていた時に感じたことをぽつぽつと言ったのだと思います。

広い空や、深い緑はその日あった苦しいことや辛いことを吸収して
くれるような気がします。またそこに鳥が飛んでくると何だか心が温まり、
がんばるエネルギーを与えてくれるように思うのです。
自然に何度、癒されたことか...。

自然は本当に尊いですね。
 
 
みらい

0 件のコメント:

コメントを投稿