安田美香子バレエ団 バレエスクール

2018年7月19日木曜日

「気持ちを1つに」

こんにちは!
最近とても暑い日が続いていますね!
水分補給をしっかりして熱中症には気をつけてください。
 
ドールフェアリー全幕から10日ほど経ちました。
50年に一度の豪雨の中、舞台が中止されることなく無事に
終演することができ、また開演前には雨も上がり、この奇跡に
感謝感謝です。
豪雨の中ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。
 
今回は初演ということもあり、いつもより緊張した雰囲気が
レッスンの時から漂っていました。
 
本番もギリギリまで楽屋で音の確認をしたり、みんなで呼吸を合わせ
たりと稀に見る緊張感でした。
約4ヶ月間、仲間と共に切磋琢磨し必死に努力してきたから溢れでた
感情だったと思います。
 
みんなが1つの目標に向かって進むことはとても素晴らしいことですし、
すごい力を生むことができると改めて実感しました。
また、誰一人欠けることなく最後まで走り抜くことができて本当によかったです!
 
ここまで支えてくださったスタッフの皆様やご父兄の皆様、ゲストの先生方、
そして素敵な空間で私たちを踊らせてくださった代表と美香子先生には
どれだけ感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。
 
バレエを踊ることができるのは決して当たり前ではありません。
周りの方々への感謝の気持ちを忘れないようにしたいです。
 
ドールフェアリーは終わりましたが、次の舞台もすぐにやってきます!
みんなで力を合わせて頑張りましょう!!
 
 
彩乃
 

2018年7月2日月曜日

7月公演記事が紹介されました4

事務局よりお知らせです。
 
 
大変権威のある舞踊・演劇の綜合専門誌「オンステージ新聞」
7月6日号に大きく取り上げて頂きましたのでお知らせ致します。
 
この大きな応援を糧に、バレエ団一同総力をあげて上演致します。
ご来場を心よりお待ちしております。
 
 

2018年6月18日月曜日

バレエスクール生の夢


7月公演が終わると、発表会というバレエスクール生の
夢の場がやって来ます。

今年は小さな生徒さんも随分増えましたので、あの有名な
「くるみ割り人形」のお菓子の国を上演することとなりました。

小さな生徒さんたちも出演出来る"楽しい夢の一夜"に
なることでしょう。

みんな頑張って下さいね。

11月24日(土)岐阜市民会館大ホール 18:00START!!

美香子先生より

2018年6月15日金曜日

本当に「ありがたい」こと

本格的に梅雨入りし、不安定な天気が続いていますが
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 
さて、私は最近「君たちはどう生きるか」という本を読みました。
この本の中で印象的な言葉があったのでぜひ紹介させてください。
 
それは「ありがたい」という言葉です。
私たちは普段この言葉を「感謝すべきこと」という意味で使ってい
ますが、もとの意味は「そうであることが難しい」「めったにあること
じゃない」という意味なのです。
 
この本では、「なんの妨げもなく勉強でき、才能を思うままに伸ばし
てゆけることは『ありがたい』ことだ」と書いてあります。
これはバレエに関しても同じことだと思います。
 
私自身、何不自由なく大好きなバレエを十数年も続けることが
できたこと、素敵な先生方の元で、大好きな仲間たちと、素敵な
舞台で、素晴らしいゲストの先生方と踊らせて頂いていること、、、
これらは当たり前ではなく本当に「ありがたい」ことです。
 
めったにあることではないからこそ、感謝の気持ちをもって全う
しなければならないと感じました。
 
公演まであと1ヶ月を切りました。
焦る気持ちもあるかと思いますが、怪我や体調には十分に気を
付けて、感謝の気持ちで当日を迎えましょう!
 
皆様のご来場、心よりお待ちしております。
 
 
千尋

7月公演記事が紹介されました3

事務局よりお知らせです。公演紹介記事3

6月15日(金)中日新聞様の岐阜近郊版にもカラーで
大きく取り上げて頂きましたのでお知らせ致します。

非日常の優雅なクラシックバレエの世界をお楽しみください。
七夕の7月7日(土)バレエ団一同総力をあげて上演致します。

2018年6月9日土曜日

本番に向けて


「ドールフェアリー」全幕まで、残り1ヶ月となりました。

レッスンを3月からコツコツ積み上げ、いよいよ7月には本番です!
先日はゲストの先生方も参加してくださり長時間にわたっての
レッスンになりましたが、熱気あふれる有意義なものになりました。

素敵なゲストの先生方と一緒に踊らせていただけるなんてとても幸せです。
出演者全員が〝舞台の成功〟という同じ目標を持ち共に進んでいくことが、
より意味のあるレッスンになると感じました。
自主的に仲間同士で振りの確認や細かいところのチェックをしている姿も
よく見られ、とてもいい雰囲気です。

7月7日は七夕様もきっと見守ってくださると思います。
出演者一同皆様のご来場をお待ちしております。
お一人でも多くのお客様が観に来てくださると嬉しいです。

残り1ヶ月、誰一人欠けることなく無事に幕が上がるよう頑張りましょう!

彩乃

2018年6月7日木曜日

7月公演記事が紹介されました2


事務局よりお知らせです。

6月7日(木)中日新聞様の中濃総合版にカラーで大変
大きく取り上げて頂きましたのでお知らせ致します。

非日常の優雅なクラシックバレエの世界をお楽しみください。
七夕の7月7日(土)ご来場を心よりお待ちしております。

2018年6月4日月曜日

ウーシャのリハーサルレポート

こんにちは。熊のウーシャです。 

今日はとても暑かったけど、泣き虫ピエロ「マルセル」役の石崎先生
からのお誘いで「ドールフェアリー」全幕公演の通しリハーサルに
参加してきたよ!

公演まであと一ヶ月ほどなんだってね。
だからなんだね。みんなの熱気が凄かったよ!!
僕ももちろん出演するし、第3幕では踊りも披露するので
是非観に来ほしいなー。

石崎先生の哀愁たっぷりのピエロの「マルセル」の演技には
ほろっときちゃったね。「ミッシェル」役の安武先生はお山のトンビ
みたいに宙を跳んでいて目が回っちゃったよ。
「ゴラン」役の浅井先生はちょっと怖かったけど優しいところも
あるみたいでほっとしました。

綺麗な綺麗なバレエの踊りの数々にもうっとりきちゃったけど、
一番印象に残ったのは、みんながとてもとても楽しそうに、
満面の笑みで生き生きと踊ってたことでした。
そんな様子を見てウーシャも嬉しくなっちゃいました。

凄く楽しいお話しなんだけど、ちょっとほろっと来ちゃうのは、
美香子先生がお話ししてくれた「傷つき悲しんでいる人を
見かけたら、優しく声をかけ励ましてあげられる様な、心豊
かな人に成長して欲しい」という願いが込められた作品だからだね。

踊り疲れておなかがすいちゃったけど、今晩は近くの裏山で
ちょっと寝てから明日のリハーサルも参加しちゃいます。

それじゃ七夕の日に劇場で待ってるね!!

ウーシャ

2018年5月19日土曜日

美 し い 季 節

私の小さなお庭に薔薇が咲き、甘い芳香が漂っています。

最近一羽のうぐいすがとても近くでずっと鳴いてくれます。
何かを告げに来ているのかしら?

今年も苦しくとも楽しい公演がやって来ようとしています。
舞台には人間力が必要です、人間にしか出来ない力を出し
きってこそ舞台が花開くのです。

お花もそう、日を決めてそれぞれが咲くその姿は神秘そのもの、
誰がその美しい花弁を開くのかしら?

私の愛する生徒達もいつ花開くのかしらと考えるとワクワクしてきました。

今またうぐいすが鳴き始めました!もうすぐ咲くよと告げるように。


美香子先生より

2018年5月18日金曜日

7月公演紹介記事が掲載されました。

事務局よりお知らせです。
 
 
5月16日(水)岐阜新聞様の県内版にカラーで大変
大きく取り上げて頂きましたのでお知らせ致します。
 
この喜びを力に公演に向けて共に頑張りましょう!

ドールフェアリーは憧れの作品

こんにちは!
日一日と暑くなってきましたね。
 
私は先日、中学・高校と通った学校に行ってきました。
お邪魔した目的は、お世話になった先生方に今回の公演チラシをお渡し
することでした。校内でお会いする先生方全員に「新聞に載ってたね」と
お声掛けいただきました。

また「そろそろチラシ持って来るんじゃないかなと職員室で噂してたんだよ」
と聞かされ、待っていていただけていたことを嬉しく思うと同時に、私は周り
の方々に見守られ、本当に幸せに過ごさせてもらっていたのだと改めて
感謝しました。
 
先生方の中には、私が中学生の時から毎回来て下さっている先生もいらっ
しゃいます。また別の先生は、発表会でドールフェアリーを観てとても気に入られ
「あの作品大好きよ!」と言ってくださいました。

私たち生徒にとって、ドールフェアリーは憧れの作品です。
もちろん私自身も大好きな演目なので、その作品がお客様にも愛されている
と知り、とても嬉しかったです。
 
今回取材に同行させていただけたことは、私にとってとても貴重な経験でした。
取材中のお話から、バレエ団として舞台に臨むことの大切さを改めて知り、
初演であるドールフェアリー全幕が全ての方に好きになっていただける作品と
なるよう精一杯頑張ろうという気持ちになりました。
 
本番まで50日をきりました!
怪我や熱中症などに十分気を付けてみんな一緒にがんばりましょう!!


萌乃

2018年3月28日水曜日

誇らしく思える出来事

初めて投稿させて頂きます。

私事ですが、3月に高校を卒業いたしました。
進路が決まり、今まで休んでいたバレエに今月から
復活することが出来ました!

受験勉強の気分転換に、バレエの曲を聞いたり、バレリーナ
の動画を観たりして踊りたい気持ちが高まっていましたので、
戻ることが出来てとても嬉しかったです!

私はバレエを続けていることを誇らしく思える出来事がありました。
それは面接などで4歳からバレエを続けているということを話すと、
とても感心してもらえたことです。
1つのことを長く続けていること、自分の好きなことに出会えたこと、
それを続けることの出来る環境にいられたこと。

私にとってバレエは、好きということだけではなく、誇りであり、
自信に繋がる大切なものです。
美香子先生がいつもおっしゃってみえる、1つのことを長く続けること
の大切さを改めて知りました。

これからもどのような形でもバレエに携わっていけるように頑張りたいです!!
 
 
萌乃

2018年3月22日木曜日

わ く わ く 桜

こんにちは!
ようやく春の気配を肌で感じられるようになりました。
あたたかく、体も動かしやすい良い時期ですね。

練習にも熱が入り、張り切り過ぎて稀に足が痛くなること
もありますが、予防としてゴムバンドで足裏を鍛えたり、
腹筋・背筋や、柔軟をすることなどを続けることで成果が
出てくると思うので毎日コツコツ頑張っていきたいです。

自分の怠け心と戦って弱い自分に負けない強さを身に
つけたいです!

もうすぐ公演の練習が始めると思うとわくわくします。
とっても楽しみですね☺︎
頑張りましょう!


桜子

2018年3月13日火曜日

公演に向けて

こんにちは!
春の日差しを感じ、少しずつ過ごしやすい気温になってきましたね。
 
私事ですが、最近、ウォーキングを始めました!
まだ始めてから3週間しか経っていませんが、
お夕飯を食べた後、母と1時間から2時間ほど近所を歩いています。
寝る前に少し体を動かすことで、いい睡眠がとれているような気がして
いますし、体型維持と体力づくりのために、毎日続けていこうと思っています♪
 
皆さんも、何か続けていること、始めたことはありますか?
7月公演のレッスンが始まりつつあります。
公演に向けて何か目標を立てて頑張りましょう(^^)
 
みあい

2018年3月10日土曜日

梅 の 花

こんにちは!
だんだんと暖かくなり、春の香りがするようになりました。
 
岐阜教室から車で10分ほどの距離にある梅林公園をご存知ですか?
3月10日、11日が梅まつりで今まさに見頃です。
調べてみたら、今は早咲き種が満開、中咲き種が7分咲き、遅咲き種
は蕾が膨らんでいる状況だそうです。
園内は紅梅白梅合わせて1,300本あり、色とりどりでとてもきれいです。
 
園内はゆっくりお散歩できますし、D51機関車の展示もされています。
私も幼い頃から毎年見に行っています。
ただし近くに駐車場がないのが難点ですが、車で横を通るだけでも見る
ことができます。ぜひ行ってみてください!
 
彩乃
 

2018年3月9日金曜日

「ドールフェアリー」プロローグ


マルセルは小さなピエロの人形。

孤独なピエロの唯一の遊び相手は可愛い人形達。

孤独で泣き虫のピエロは人形達の優しさや明るさに救われます。

ある夜のこと、人形達とピエロをへだてるガラスケースが開き
ます。

さて・・・・どんな物語が。

虹ヶ丘教室看板ピッカピカ!


 事務局よりお知らせです。

本日、虹ヶ丘教室の看板を大掃除して、蛍光灯をLEDに交換
しましたのでピッカピカに元気に光っています!
8年間の汚れを落とし、とても綺麗に蘇りましたので、看板に描かれた
バレリーナもとても嬉しそうです!

2018年3月8日木曜日

健やかな気持ちで

こんにちは♪
最近は日中暖かい日が多くなってきましたね。
 
少し前の話題とはなりますが、年明けに無事成人式を迎えることが
できました。
 
生まれてから20年がこんなにもあっという間だとは思いませんでした。
振袖に手を通すと、今こうして健康でいられる事への感謝とこれから
恩返ししていきたいという気持ちが自然と溢れてきました。
美香子先生がいつも仰るように、「たとえ小さくても目標をもつこと、
そしてその目標達成の為に努力すること」を忘れないよう、これからの
人生を歩んでいきたいと思っています。
 
最近は学校の授業以外で、資格などの勉強を始めています。
ただ、目標をもって打ち込めることがあると自分の自信にも繋がるの
ではないかと思い、頑張ってます。
 
努力を怠らない人はどこか魅力的ですよね。
先日閉会した平昌オリンピックを観ていてもそう思いました。メダルを獲った
選手はもちろんですが、満足いく果が出せなかった選手にも何度も心打
たれました。
結果が出るまでの血の滲むような努力がその人を創り、他人を感動させる
魅力を生むのだと思います。
 
春から環境が変わる人もそうでない人も、健やかな気持ちで目標を持って
頑張りましょう◎
 
 
千尋
 

2018年3月7日水曜日

バレエとギターの共通点


皆さん楽しそうにバレエを踊られていて幸せそうですねー。
好きなものは人生をとても豊かにしてくれます。

さて、無理無理こじつけかもしれませんが、常日頃から密かに
思っているバレエと趣味のギターとの共通点について簡単に書い
てみます。

◆良い踊りとは?良い音とは?
●良い踊りとは?観客席最後列まで届くこと。観ていて泣けること。
●良い音とは?芯のある音が遠くまで届くこと。弾いていて泣けること。

◆自分にあったトゥシューズとは?自分にあったギターとは?
●自分にあったトゥシューズとは?
1)突出した個性があること。(但しコントロールしにくいし、クセがある)
2)高価なものでなくとも素材がしっかりとした、手をかけた作りであること。
3)ビギナーは国産のオールラウンドのものを選び、基礎を作ること。
 (外国製はこの後で良し)
●自分にあったギターとは?
1)突出した個性があること。(但し、弾きにくいし音域は狭い)
2)高価なものでなくとも素材がしっかりとした、手をかけた作りであること。
3)ビギナーは国産のオールラウンドのものを選び、基礎を作ること。
 (外国製はこの後で良し)

代表 後藤さとし

2018年3月2日金曜日

「クロワゼ」70号に大人のバレエクラスが掲載されました!



事務局よりお知らせです。

先月取材頂きました新書館さん発行のバレエ雑誌「クロワゼ」
2018 Spring VOL.70  "GO!GO!おとなのバレエ教室"に
素敵に掲載頂きましたのでお知らせ致します。(3月5日発売)
感謝感激!素晴らしい春になりました。

2018年2月22日木曜日

寒さもピークを超えたよう

こんにちは~

今年の冬の寒さもピークを超えたように感じますね!


さて、みなさん平昌オリンピックは観ていますか?

日本人がたくさんメダルを獲得していて嬉しいです!

 

私は特に羽生結弦選手の、怪我を乗り越えての演技に感動しました。

 

本番前の短期間の練習でここまでの演技ができたのは、驚異の精神力と、

体にジャンプの感覚が身についていたからだと思います。

 

この感覚を身につけるには、やっぱりたくさん練習しないといけません。

バレエでも、調子がいいなと思ったら何回も繰り返して、体で覚えると

いいんじゃないかなと思いました!


公演でいい踊りができるように、普段のレッスンから中身の濃い練習を

していきましょう!


 

佑奈

春らんまん

小鳥がお庭にやって来て、もうすぐ春がやってくるのを感じ
心がわくわくしてきました。

小鳥もお花も冬越しを終え、ようやくいろんな色の花たちが咲き
始めます。
安田バレエのお衣裳も春らんまんの様に美しいカラーがあって
お客様達を喜ばせています。

短い丈のクラシックチュチュから、足首位の丈のロマンチックチュチュ、
コスチュームも咲き誇る春の競演の様です。
 
人生に花を添え夢を運ぶコスチュームはまるでお花畑の様です。
皆の喜びをお手伝いしたコスチューム達は益々輝きを増すでしょう。

美しいお花畑に足を踏み入れ心も体も踊ってください。
 
 
美香子先生より

好きなものをいつまでも大切に

こんにちは♪寒い日々が続きますね。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、最近私が感じた大人のバレエクラスのことを書かせて
いただきたいと思います。

長く続けられている方から、大人になってからバレエを始められた方まで
、様々な方がいらっしゃいます。その方たちに指導させていただく中で、
「私もこの方たちのように、いくつになってもバレエを続けていられたら幸せ
だな」と感じました。

みなさんバレエが大好きな方ばかりで、レッスン中は、日頃の嫌なことを
全て忘れてしまう、と話してみえました。お仕事や家事などお忙しい中で、
週に1?2回、自分の時間を作り、バレエと向き合うことは、とても大変だと
思いますが、それ以上に素晴らしく 有意義な時間だと思います。

私も、そんな人生を送りたいな、と思うと同時に、貴重な時間を割いてレッスン
にみえていると考えると、私ももっと知識を増やし 頑張らくちゃいけないな、
と思いました。

みなさんも、せっかく好きなものを見つけられたのですから、それを大切に、
ずっと続けていけたら、素敵だと思います。
好きなものと巡り会えた私たちは、幸せですね(^^)
 

みあい
 

2018年2月21日水曜日

毎日続けている事

こんにちは!
今年の冬は一段と寒かったように感じます。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
 
私事ですが、最近一言日記を毎日書いています。
今まではバレエノートを付けていたのですが、今年から日々の一言日記も始めました。
日記には、その日の出来事や思ったことなど様々なことを書いています。
 
楽しいことや嬉しかったことはもちろん、辛い事や悲しかったことなども書きます。
私はマイナスなことは自分の中に溜め込んでしまうタイプなので、日記に書くことで
気分を晴らすいい機会になっています。たまに振り返って読んでみると意外と面白いです(笑)
日記も自分を表現する手段だなぁと感じています。
 
何かを続けるということは大変ではありますが、大事なことだと思います。
日記をつけるという事が、どんな意味を成すのかまだ分かりませんが、バレエノート
と一緒に書き続けようと思います\(^o^)/
 
今年もまだ始まったばかりです。
素敵な1年になるよう頑張りましょう!!
 
 
彩乃
 

2018年2月1日木曜日

美しい夢の一夜の記録

事務局よりお知らせです。
 
皆さんお待ちかね昨年11月開催第38回定期発表会
のお写真が届きましたので、お配りして行きます。
お楽しみに!

2018年1月12日金曜日

僕は熊のウーシャだよ

明けましておめでとうございます。
熊のウーシャです。
 
今日、僕は今年の公演「ドールフェアリー」全幕に僕を起用してくれた
お礼を言いに山から下りて安田バレエにやって来ました。
 
「ドールフェアリー」は安田バレエのヒット作品で長い年月踊りつがれて
いるそうですが、全幕上演は初めてということで初演に出演出来る
僕はとても光栄です。
 
美香子先生からのお話を小耳にしたんだけど、泣き虫ピエロのマルセル
を「泣かないで頑張ってね」と、人形達が励ますシーンや、熊の僕を村の
人々が優しく可愛がってくれたりと、友情や愛情に満ち溢れた作品になる
んだって。
 
昨年のさくらの姫君の純愛バレエも大好きだったけど今年の
「ドールフェアリー」は若手バレリーナの踊りがふんだんに盛り込まれた
グランドバレエになるそうでです。
楽しみだなー!これからのリハーサルにも、山から下りて参加するので
みんなよろしくね!!
 
 
熊のウーシャより